MENU
お知らせ

フューエルラインクリーニング

2022年8月27日

フューエルラインクリーニングとは

燃料が通る所をキレイする作業です。

『ガソリン』が、【タンク】から【エンジンの燃焼室】を通って
排気ガス】として排出されるまでの経路をキレイにします

実はガソリンの中にも不純物って入っていて、エンジンにたどり着くまでの経路に
『汚れ』として溜まるんです。

こんなクルマにオススメ◎

  • アイドリングが不安定でエンストしやすい
  • エンジンがかかりにくい
  • エンジンのパワーダウンが気になる

または車に乗ってる状況的に

  • ・走行距離が多い方(トータルの走行距離)
  • ・渋滞している道路を走行することが多い方
  • ・近距離の走行が多い方

この様な乗り方だと、燃焼室に送り込まれたガソリンが完全に燃え尽きず、
炭素になって残り、更には微量のエンジンオイルと混ざってカーボン汚れとして
蓄積されていきます。

フューエルライン洗浄で不純物を
「溶解して分解」、新たな「不純物を抑制」します。

施工のタイミングは、調子よくずっと乗って行きたいなら!
5,000km走行毎」または
半年に1回



まず、洗浄液の入った缶と車と繋ぎます。

↑燃焼室に液剤が入っていきます
↓黄色い〇の所は後からガムテープ等で蓋をします。

アイドリング状態にして、入れる量をコントロールしながら濃すぎないよう注意します。

早い車だとこの時にマフラーから白い煙が出始めます。

缶の中身を全て投入し終わったら、
ホース類を元に戻してエンジンを空ぶかしします。

 

白い排気ガスが出てきます
(燃えカスだった物達が燃えて出てきました。)
段々と薄くなっていって最終的には見えなくなりました。

最後にガソリンタンクに燃料添加剤を注入します。
(※ガソリンが半分以下の場合は、ガソリンを満タンに入れてから注入して下さい)

作業終了です!!!

うこのおクルマは、13年超の車で土日お買い物でちょろっと乗るか乗らないか。
高速道路なんて滅多に走らない、13年超でも走行距離6万キロ

最近エンジンON時のアイドリングが不安定。
フューエルラインクリーニングを実施後は
アイドリングも安定して来ました。

エンジンオイルと同時施工や、タイヤ交換中に同時施工など、
タイミングを選びませんので、心当たりのある方はぜひ一度お試しください◎

9月末までのキャンペーン価格で実施していますので
価格等のお問い合わせが
店舗までお電話ください。

※ディーゼル車は施工できません

お知らせ記事一覧に戻る

アーカイブ

キーワード検索

目次
閉じる